A FINE VIEW  

おっとりみるきーとお転婆ラッテの様子と毎日の記録
MENU

冬に向けてのガーデニング

 

     朝から雨なので、覚書として今日はガーデニング記事


  141023y.jpg

    
     黒点病の酷かったクリーミーエデン。
     樹形も乱れてきていたので、
     ダメもとでバッサリとかなり大胆に剪定してしまっていたのですが、
     小さいながらも花が咲き始めました。
     本当は咲かせずに休ませた方がいいのでしょうね。
     
     20日程前に届いたクレマチス等の苗も順調に育っています。
     特に成長が早いと言われているセンニンソウ(左)は見るたびに伸びている気がします。
     右のレースラベンダーも根元近くからカットしていましたが、
     ふと見るとまた伸びてきた先に蕾が^^

  141023l.jpg

 
     141023g4.jpg

     種からのペチュニアですが、撒く時期が遅すぎて今年は大きくなりきれず、
     花も数個。 根元から新芽が出てきたので短く切り詰めて冬越しできるかな?と。
     八重インパチェンスも鉢上げしているので、来春まではベランダで管理。


    141023g2.jpg


     これは去年も夏越し、冬越しした白いプリムラ (この一株だけ何故か強い
     夏の暑さで弱って小さくなってしまいましたが、涼しくなりはじめたらまた綺麗な葉が
     出始めたので、とりあえず毎日様子がみれるようにベランダのレースラベンダーの
     鉢に居候させて冬越しを試みてみます。 

   141023g1.jpg
    

     北アプローチのあちこちで今こぼれ種から発芽したオルラヤが^^
     今年は採種しなかったので、また苗購入しようと思っていましたが、
     上手く育つと春には花がまた見れそうです。

     そして、先日ピンクアイスバーグの鉢に直播きしたネモフィラの芽が出始めました。

   141023g3.jpg

     この時期は冬越しや春に向けての準備がほとんどですが、
     無事に冬越しさせてあげる事ができるとイイナ (;'∀')
 
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。