A FINE VIEW  

おっとりみるきーとお転婆ラッテの様子と毎日の記録
MENU

お散歩の悩み


     大型犬二匹を連れて散歩する時は、できるだけ車や人が少ないという事で
     散歩しているコースなので途中の道は歩きやすいのですが、
     お隣Cityの公園まで行って、公園内を一周回りUターンするので
     とにかく途中公園内で声を掛けられる事が多いのです。

     公園でワンちゃんのお散歩をしている人は多いのですが、
     大型犬2匹はさすがに目立つようで、声を掛けられる度に緊張する私です。
     「かわいいね~~」と犬好きなご老人が不用意に近づいて来たりする時は
     「飛びつきますから、危ないですよ」と声を掛けてリードを引く手に力を入れます。
     午前中の公園は向かいの高校の体育授業で公園内で持久走をしていたり、
     お隣の保育園の毎朝のお散歩だったり、お年寄りが健康の為に歩いていたりと
     結構人が多いのです。
     相手が近寄って来ないとわかっている時はこちらが最初から避けて通ったり、
     コースを変えるようにしていますからそれ程ではないのですが、
     相手が待っていたり、近寄って来ると・・・・・ネ

    150219l.jpg

     

     大体同じような時間帯にお散歩をしていると、待っていてくれるワンコ連れの方も。
     仲良くしてね~、また遊んでね~と皆さん言ってくださるのですが、
     何しろワンコよりも飼い主さんの方に遊んで欲しくてすぐに飛びつくラッテなので、
     私としては二匹+他のワンコちゃんのリードが絡まないようにしながら、
     飛びつかないようにとラッテを抑えるのが大変で、と~~っても力を使うのです 

     声を掛けてくださり、仲良くしてくださるのはとても嬉しいのですが、    
     もし首輪が抜けたりして 
     公園にいるお年寄りや小さなお子さんに飛びついて怪我をさせたりしたらと思うと
     怖いのでまたコースを変えようかなぁと思っています。
  
     みるきーだけの時は全くそう言う事はなかったのですが、
     お転婆ラッテと二匹一緒にお散歩の時は本当に体力も、神経も使います。

      そんな飼い主の悩みなど全く知らず、今日もグースカお昼寝中



    

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。